« おぼえがき | トップページ | ラスト・サムライ!? »

初レプリカ。

kenny

バイクの世界には、「レプリカ」って言葉が跋扈している。
要は人気のライダーの身に付けてるウエアだのヘルメットとか、名車と言われるバイクを模したそれっぽいマシンとか部品とかをひっくるめて「レプリカ」と呼んじゃうわけだな。

で、これまでその手のものにはあんまり手を出してこなかったんだけど、今回初めて、正々堂々のレプリカアイテムを手に入れた。それがこの「アライ Hyper-T Kenny2」だ。

久々のオフ車・MD16に乗るのに、愛用のシールド付きジェットヘルだとどうにも似合わない。
んで、昔愛用していたようなオフロード用の長めのバイザー(日よけ)を持ったオープンフェイスヘルメットを探したんだけど、これが全然ないんだな。どうやらしばらくこの世界を離れている間に、オフ車用のメットも軒並みフルフェイスになっちまったらしい。安全性からすれば正しいんだけどね。

残ったバイザー付きオープンフェイスというのが、トライアル(バイクで岩とかドラム缶にガシガシ登っちゃう競技ですな)用のもののみ。それも地味な色のものばっかりなので、最終的にたどり着いたのがこのKenny2ってわけ。

Kennyっていうから、ボクはまたロードレースの伝説のライダー「キング・ケニー」のことかと思っちゃったんだけど、んなわきゃないのであって、これは現役の日本人名トライアルライダー・黒山健一選手のレプリカなんだそうな。2ってことは1もあったわけで、彼の人気のほどがよく分かる。

それにしても1978年生まれかよ。たっぷりひとまわり違うじゃん(涙)。

トライアル用のヘルメットはその他のオフ用ヘルメットよりちょっとだけバイザーが短めなんだけど、このメットの場合、それも見た目は気にならないレベルだし、バイザーを一番下向きにすれば、自分的にも納得のいく防眩効果がありそうだ。なんたってカッコイイしね。

この写真を見て、ゴーグルに注目したあなたはタダモノじゃないと見た。
ゴーグル自体はさして珍しくないスコットの眼鏡対応・モデル87なんだけど、ポイントはそのバンドに装着された「クイックストラップ」にある。

スキーをやる人なら分かるだろうけど、ゴーグルって付け外しがめんどくさいんだよね。ところがこのクイックストラップは、樹脂製のフックとベルクロ(マジックテープ)でもって、ワンタッチのゴーグル装着が可能。外したときにもゴーグルはヘルメットにぶら下がる形になるのでメチャ便利なのだ。

これも以前愛用してたアイテムなんだけど、今回調べてみると、やっぱりどこにも売ってないんですわ。
根性で検索しまくってようやく見つけた北海道のスノーモビルショップさんで歓喜の入手! もう手放さないぞ〜ん♪

あとは、これもとっくに生産が終わっているという、スコットゴーグル用のフェイスガード(アイスホッケーのGKのお面の下半分みたいなヤツ)をヤフオクでゲット。こちらは到着を待っているところだ。

レプリカヘルにゴーグルにフェイスガード。んでもって20年前のXLRにまたがれば「気分はもう80's」ですな。うひょ〜! 楽しみだぜ!

街で変なお面をかぶった珍妙なカッコのMD16乗りを見ても、後ろ指とか指さないようにね!

|

« おぼえがき | トップページ | ラスト・サムライ!? »

「バイク」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39950/2764346

この記事へのトラックバック一覧です: 初レプリカ。:

« おぼえがき | トップページ | ラスト・サムライ!? »