« 西日本周遊ツーリング3 | トップページ | やってきましたMD16 »

西日本周遊ツーリング4

阿蘇から山口までは、ひたすら先を急ぐ走り。
関門橋を渡って山口県に入ると、ようやく少し余裕が出てきて、はじめて秋芳洞に立ち寄ってみたり。

f01

そうそう、当時は詩が好きだった(恥ずかし〜)こともあって、中原中也の墓所に立ち寄ってもみたっけ.。
 
 
 

f02

山口での宿は、大学時代の友人(つっても当時は大学生だから、リアルタイムに同級生だったわけだが)のご実家。なんと平安時代の古文書にもその名が見えるという由緒正しき神社なのだ。
翌日は友人のクルマで萩・津和野見物としゃれ込んだ。都合2泊。お世話になりました。

f03

そしていよいよ、東京へ向けて出発。日本海岸の国道を東へとひた走る……わけでもなく、出雲大社を見物したり
 
 

 
f04

鳥取砂丘でたそがれている間にあっというまに日が傾いてしまった。
 
 
 
 

 
ここから山間部をぬって京都を目指す。京都駅くらい大きな駅なら、軒先で野宿もできるだろうと思ってのことだったが、なんとこの日の京都駅は、国鉄民営化を前にした記念切符の発売前夜だったとのことで、駅中鉄分120%な人々が行列で発売待ちという地獄絵。(^^;)

早々に退散して、一気に東京を目指すことにしてしまった(無謀)。

京都東インターから名神高速へと入るが、すでに山口を出てから500kmほどの走行を経て、カラダはへとへと。走行中何度も意識が遠のく。気が付くと目の前がコーナー! そんな体験は数知れず。。。
これはアブナイと思い、浜名湖 SA にて小休止。30分ほどの仮眠で元気を回復する。

で、走行再開。明け方には富士山が見えるところまでやってきた。
ここで、よせばいいのに富士インターから下道へ。急に富士山に寄り道したくなってしまったのだ。
国道139号で本栖湖を目指す。いや〜、やっぱり富士山はいいね!
湖畔で軽く朝食をと思いエンジンを切り、店を開けたばかりの食堂に入る。
温かい食事に人心地ついてバイクのところへ戻ると、観光バスが到着し始める時間になっていた。
「こっちはもう帰るもんね〜♪」とばかりにキックペダルを踏み下ろす……が。

エンジンがウンともスンとも言わない。うおっ。ここまで来て故障か?
どうやら前日の朝からぶっ通しの連続走行がたたって、いわゆる熱ダレってやつを起こしたようだ。

「兄ちゃん、大丈夫かい?」
観光客のおじさんたちの同情と好気の目にさらされながらも、こうなってはマシンを休ませてやるしかないようだ。
仕方なく缶コーヒーを片手に湖畔でぼーっとする。

いや、よく走ったよなぁ。24時間で1000kmくらい走っちゃったよ。
これじゃエンジンも駄々こねるわけだ。

さらに小一時間の小休止の後、ようやくエンジン始動。
熱ダレは完全には解消されず、坂道を上るペースは原付なみしか出ないが、まぁこれは「キノボリキノボリ」(謎)という神のお告げなんだろうと思うことにして、のんびりゆったり東京を目指す。
八王子の自宅についたのはこの日の午後2時くらいだったと思う。

お疲れさま。XLR。いい旅をありがとう。

|

« 西日本周遊ツーリング3 | トップページ | やってきましたMD16 »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

24時間1000kmとはスゴイですね~。
さぞかし尻が痛かったことでしょう…。

私は下北半島→東京18時間がせいぜいですね。
今調べたら、距離も760kmくらいのようです。

完敗です(笑)。

投稿: chiyaman | 2005/01/23 00:53

>chiyamanさん
尻はですね〜、もうトイレに行くのも大(ry

若いってのはスゴイことです。(^^;)
XLRの場合、高速に乗っても120km/hが限界でしたし、あのときは行程の6割が下道でしたから。

chiyamanさんの新潟ツーレポにあった「記憶飛び」については激しく頷きながら読ませていただきました。

投稿: 単二 | 2005/01/23 08:33

今さら思い出したけど、このとき、阿蘇から山口まで一直線ってのはウソでした(^^;)
熊本に寄ったり、佐賀でメシ食ったりしてるんだよ。
熊本城の前でヤンキー座りしてるセルフポートレートが出てきたもん(爆)
いや、三脚立てられなくてベンチにカメラを置いたから、しゃがむしかなかったんだけども(W

投稿: 単二 | 2006/04/09 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39950/2660104

この記事へのトラックバック一覧です: 西日本周遊ツーリング4:

« 西日本周遊ツーリング3 | トップページ | やってきましたMD16 »