« 食欲の秋……? | トップページ | P居住者? »

ウィッチ・ドクター?

某掲示板で、同じベリーサオーナーさんが「加速に不満ナシ。約燃費は12km/l」と仰っていた。
しかも聞けば、純正のアーシングキット(23,730円也)を組んでいるらしい。

以前からアーシングには興味があったものの、どうも半分眉唾というか、民間療法的なイメージもあって、これまで導入に踏み切れずにいたボク。装着の仕方によってはバッテリーがあがってしまうなどの弊害があるというウワサもアーシングを躊躇させていた理由のひとつだ。

けれども納車以来感じてきた発進加速への不満や、この1カ月の燃費低下に、先のユーザーさんのお話が起爆剤になって、用品メーカー製のアーシングキットと、バッテリーに追加するコンデンサーキットをネットオークションで落札、装着してみた。送料込みで約6,000円也。

earth.jpg

あくまで試験的……ということで、取り付けは超アバウト。見てくれ度外視の上、アーシングケーブルはエンジンブロックへの締結が推奨されているのに、インテークマニホールドの上部にある一番お手軽な位置に適当につないでみただけといういい加減さなのだ。

というわけで早速試走。距離にして約50km程度を街中と高速半々で走ってみた。

感想はといえば正直ビックリ。体感的に発進加速が明らかに違う。

今までは使い物にならなかった1500〜3000回転くらいのレンジでエンジンが粘るようにトルクを出してくれるようになったので、運転がすごく楽になった。ホントかよこれ。(^^;)

アイドリング時など、もともと静かだったベリーサがさらに静かになったように感じる。
また、アーシングの効果としてよく言われるように、オーディオの音量も間違いなく2〜3目盛り分大きくなったようだ。助手席の女房も「ウソ〜!」とか言ってるし。

燃費についてはまま未計測なので何とも言えないけれども、走り方に無理がなくなって来る分、期待できそうな気がする。心理的なストレス低減を考えれば燃費は現状維持でも許しちゃえそうなので、過大な期待はしないようにしておこう(笑)。

これで当面様子を見て、バッテリーあがりその他の弊害が出なければ合格としてよさそうだ。
その時点で配線とかも整理して、もうちょっとカッコ良くしようっと♪

|

« 食欲の秋……? | トップページ | P居住者? »

「クルマ」カテゴリの記事

コメント

先程、ネットで注文しちゃいました。
いろんなバリエーションがあり、
コンデンサ+アーシング一体式のもありましたが、
単二さんのは別体ですね。
私も別々にオーダーしました。
結構、楽しみにしています。。。

迂回亭、今後も楽しみにしています。

投稿: りば@横浜 | 2004/10/18 18:34

おおっ。りばさん、いらっしゃいませ。(^^)
そうですか、購入されましたか。

今日も少しだけその辺を走ってきたのですが、やっぱり気のせいではなさそうです。効いてますよこれ。

ただ、燃費向上については、気持ちの良さがかえってアクセルを踏ませている面もあるようで、こちらは自分の気持ちにリミッター付けないとダメそうです(笑)

今後も迂回亭をご贔屓に〜♪(^o^)/

投稿: 単二 | 2004/10/18 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39950/1703646

この記事へのトラックバック一覧です: ウィッチ・ドクター?:

« 食欲の秋……? | トップページ | P居住者? »